7月度例会  8月度例会  9月度例会 10月度例会 11月度例会 12月度例会
 1月度例会  2月度例会  3月度例会  4月度例会  5月度例会  6月度例会

【第1例会】
第1159回就任例会
●日時:平成24年7月4日(水)
●場所:碧海信用金庫 知立支店4階
                                新役員の就任式
 THE・演歌、味わい深いお人柄、会長L塚本文雄、THE・ムードメーカー、幹事L稲木政尚そしてTHE・沈着理論派、会計L神谷潤のバランスのとれた三役布陣。
「共に歩もう、会員の親睦と絆」を今年度のクラブスローガンに、実りある楽しい例会・委員会活動、そして、地域により根ざした奉仕活動に邁進して参ります。
来る50周年に向けて、力強い一段目跳躍「HOP」が期待出来そうです。パワー全開で一年間宜しくお願いします。
【第2例会】
第1160回 抱負例会
●日時:平成24年7月20日(水)
●場所:碧海信用金庫 知立支店4階
                                 今回の例会は、前段では、今期への抱負と決意を第一副会長L小野永峰、第二副会長L岡田克彦、第三副会長L貝沼圭、ライオン・テーマーL廣瀬俊之、テール・ツイスターL鈴木崇氏が力強く述べられました。
 後段では、前8R・1Z・ZC、L斉藤辰夫を講師にZCの経験から、より良い知立ライオンズクラブであるためにはどうあるべきかお話いただきました。
@会員のチームワークの向上。(対面による交流、親睦が大事!)
A会員間の情報の共有。
Bworldwideの目標を知立独自の目標にbreakdown。(地域の特性を考慮!)
C若い会員を前面に、ベテラン会員がバックアップ。(期首のスタートダッシュが肝心!)

L斉藤辰夫からの貴重な提言を踏まえ、強力な新体制でスタートダッシュ!!

TOPへ
【第1例会】
第1161回 ZC訪問知立・刈谷地区5LC合同例会
●日時:平成24年8月7日(火)
●場所:刈谷市総合文化センター大ホール
                                8R・1Z・ZCのL鈴木高一(刈谷アイリスLC)をお迎えし、ZC訪問・知立刈谷地区5LC合同例会が盛大に開催されました。
8R・1Zアクティビティースローガン、「『光』 地球に光を!! クラブに光を!! 奉仕に光を!!」には情熱と勢い・突破力が化体された感じがして、キラリと光るアクティビティー実践への努力を改めて決意する貴重な時間となりました。
ホストクラブの刈谷衣浦ライオンズクラブの皆様お疲れさまでした。
【第2例会】
第1162回 納涼例会
●日時:平成24年8月29日(水)
●場所:肉や 大善
                                「納涼」、それは、夏の盛りの暑さを避けるために涼しさや過ごしやすさ工夫して創り出し味わうこと・・・。
スタミナ満点、美味しい焼肉に舌鼓。テーブル各所で暑い談義に花が咲き乱れ、会場全体が熱気ムンムン。「納涼」どころか、炎暑の夜を更に暑くする、Hotな、Hot なひとときでした。
会場と料理を提供くださいましたL大澤孝明、ありがとうございました。

TOPへ
【第1例会】
第1163回 ガバナー公式訪問例会
●日時:平成24年9月4日(火)
●場所:刈谷市総合文化センター大ホール
                                8R・1Zの合同例会としてホストクラブ刈谷アイリスライオンズクラブにL柴田富志夫地区ガバナ-をお迎えして開催されました、ガバナーキーワードは『相互理解』、ガバナーアクティビティ・スローガンは『知恵をあわせ 力あわせて 感動を!』です。
会員の増強及びアクティビティーには会員一人一人が主体的、能動的に取り組むことが必要であり、少なくとも年4回程度は「ピットイン」して自身の動きをチェックすることが必要であると、熱く語られました。

【第2例会】
第1164回 環境例会
●日時:平成24年9月19日(水)
●場所:碧海信用金庫 4階 例会場
                                今回の例会は愛知教育大学名誉教授、大和田道雄先生をお招きし、「地球温暖化に伴う地域気象への影響」の演題で講演いただきました。
日本の地表面温度は、1980年代(バブル期)頃から急上昇し、今や日本全体が緯度にして5°(約500km)も南下した気候の様相を呈しているそうです。つまり、知立市が北緯約35°なので、北緯30°といえば、九州の宮崎・鹿児島あたり。非常にショッキングです。
地球温暖化現象とヒートアイランド現象、メカニズムと規模は異なれど、ともに人間活動に起因する事柄です。ECOマインドを忘れずに。

TOPへ
【第1例会】
第1165回 新入会員歓迎例会
●日時:平成24年10月3日(水)
●場所:ホテルクラウンパレス知立
                                知立ライオンズクラブへようこそ。
新たにL上原章男、L井口真治、L川合大一郎の3名を仲間に迎え、一段とクラブが盛り上がりそうです。
今年度のクラブスローガン、「共に歩もう、会員の親睦と絆」を胸に、実りある楽しい例会・委員会活動、そして、地域により根ざした奉仕活動に一緒に邁進していきましょう!
【第2例会】
第1166回 芸術鑑賞例会
●日時:平成24年10月18日(木)
●場所:パティオ池鯉鮒 花しょうぶホール
                                今回の例会は、芸術の秋ということで、
日本の伝統芸能である、「落語」と「江戸太神楽(えどだいかぐら)」とを鑑賞しました。
ライブで鑑賞することで、本物の話芸、曲芸を肌で感じられてとても有意義だったと思います。
お客をひきつけるスマートな語りと、さらりとやってのけるプロの技に改めて驚きと凄さを感じました。

TOPへ
【第1例会】
第1167回 講師例会
●日時:平成24年11月7日(水)
●場所:碧海信用金庫 4階 例会場
                               知立市文化協会会長L高須昭宜、野外彫刻プロムナード展振興運営委員会幹事L伊藤嘉邦を講師に、各組織の設立趣旨と経緯、今後の展望についてお話いただきました。
「経済的な豊かさ」のみならず、「芸術文化的な、心の豊かさ」を増すことの大切さと、そのためには、
知立市の芸術文化振興がより促進される必要性がある事をお話しいただきました。
【第2例会】
第1168回 モーニング例会
●日時:平成24年11月21日(水)
●場所:あすなろ
                                「モーニングサービス」は和製英語で、英語では「breakfast special」というそうです。
特に名古屋を中心とする中京圏では他地域に比べてサービスが桁違いで有名ですね。
皆さんモーニングサービスを満喫しながら、会話も弾み、さながらサロンのような雰囲気でした。
会場とモーニングサービスを提供くださいましたL酒井馨、ありがとうございました。

TOPへ
【第1例会】
第1169回 もちつき例会
●日時:平成24年12月11日(火)
●場所:知立市中央公民館
                                知立LCの主要なアクティビティのひとつであります、知立市内の特別支援学級小・中学生児童・生徒達とのもちつき・お楽しみ会。
今年は、本アクティビティの重要性を再認識するために、例会と位置付けました。
児童・生徒達の元気にはしゃぐ姿と無邪気な笑顔がとても印象的。あらためて本アクティビティの大切さを感じました。
8R・1Z・ZC、L鈴木高一(刈谷アイリスLC)、1Z合同会報編集委員長L小松芳昭(刈谷アイリスLC)にも本アクティビティ、例会にご参加賜りました。ありがとうございました。
【第2例会】
第1170回 クリスマス例会
●日時:平成24年12月20日(木)
●場所:ホテルクラウンパレス知立
                                素敵なjazz演奏をバックにおいしい料理に舌鼓。
テーブル各所では、皆さん会話が弾み、お酒もすすみ、クリスマスムード満点な夜のひとときでした。
なごやかな雰囲気は、ひとえに、皆さんが大らかで穏やかな心持ちであるがゆえ。
今年度のクラブスローガン、「共に歩もう、会員の親睦と絆」がまさに言葉どおりの、楽しい例会を満喫しました。

TOPへ
【第1例会】
第1171回 新年例会回
●日時:平成25年1月9日(水)
●場所:知立神社

  知立神社拝殿にて新年のご祈祷を受け、境内の洋間にて例会を行いました。新しい年が良き途に導かれますことを祈念いたします。


【第2例会】
第1172回 賀詞交歓会
●日時:平成25年1月9日(水):
●場所:ホテルクラウンパレス知立:
   新春講演会講師としてお越しくださいました、志方俊之帝京大学教授を引き続きお招きして、知立市政財界、行政、各種団体の皆様ととも知立市商工会主催による賀詞交歓会が盛大に開催されました。 知立市商工会長、L新美文二がお召しになりました、きらびやかな羽織&着物の如く、輝かしい一年となりますよう皆様で頑張って参りましょう!

TOPへ
【第1例会】
第1173回 講師例会
●日時:平成25年 2月6日(水)
●場所:碧海信用金庫 4階 例会場
  大会会則財務委員会委員長 L隅田 薫を講師に、「家族会員プログラム」についてお話いただきました。会員の維持・増強は常に付きまとう、大きな課題であり、多面的、かつ、複合的に施策を練る必要があります。そのようななかで、「家族会員制度」は有効策のひとつになると思われます。 幸い私ども知立LCは近時においても継続的な会員の新規入会がありますが、当該制度についても知識として知っておくことが必要であると感じました。
【第2例会】
第1174回 献血例会
●日時:平成25年 2月20日(水)
●場所:知立市中央公民館 大会議室
   「献血例会」と銘打ち、愛知エメラルドLCさんと合同で例会を開催しました。皆さん献血に参加・貢献されたことと思います。「献血は、愛のアクション!」大切な命を救うためにも献血への継続的なご参加とご協力をお願いします。

TOPへ
【第1例会】
第1175回 健康例会
●日時:平成25年 3月 6日(水)
●場所:碧海信用金庫 4階 例会場
  会長挨拶では、4月の花見例会の下見をして素晴らしい内容で 例会を開催できることを報告しました。また、知立ライオンズクラブから冬季YCE生をペルーへ派遣して、帰国報告会が2月にありました。交換事業では、ペルーLCより記念ペンダントを受け取りました。指名委員会報告として、次期会長立候補予定者がいないので、第一副会長のL小野永峰が会長エレクトされました。
【第2例会】
第1176回 植樹例会
●日時:平成25年 3月21日(木)
●場所:新 知立南保育園(南子育て支援センター併設)、メープルけやき
   植樹式では、開園を4月に迎える知立南保育園で快晴のもと開催されました。地域社会奉仕委員会委員長のL神谷欽士より趣旨説明がありました。知立LC塚本文雄会長が植樹7本の寄贈についてお話され、林郁夫知立市長より祝辞をいただきました。

TOPへ
【第1例会】
第1177回 花見例会
●日時:平成25年 4月10日(水)
●場所:昼神温泉 昼神グランドホテル天心
   知立ライオンズ4月例会は桜も終わりとなる頃、家族例会を企画し長野県の昼神温泉へ花見例会を行いました。 旅の途中、妻籠宿では満開さくらで皆さん堪能された様子でした。道中のバスでは、計画接待委員会進行のゲームなどで盛り上がりました。ライオネスからたくさん参加していただき楽しい例会となりました。そして、皆さんより多くのドネーションをくださりテール・ツイスターL鈴木崇氏よりお礼の言葉がありました。
【第2例会】
第1178回 新入会員歓迎例会
●日時:平成25年 4月24日(水)
●場所:ホテルクラウンパレス知立
    初めに、新入会員の紹介で始まりました。L橋本学紹介のL神谷鎮宏が新たにメンバーとなりました。会長よりライオン帽子・バッジ授与に続き、GMT/GLT委員会委員長L本多正幸より歓迎の言葉をいただきました。知立LC塚本文雄会長挨拶では、昨年3名、今日あらたに1名の入会が承認されたことについてお礼の言葉をいただきました。また、花見例会では桜が満開でしたと報告がありました。そして、来る50周年にむけてL永田英生が実行委員長となり一言挨拶がありました。
    

TOPへ
【第1例会】
第1179回 かきつばた例会
●日時:平成25年 5月 8日(水)
●場所:知立文化広場
  知立市経済課商工観光係 寺田秀彦 様を講師にお招きし、「八橋とかきつばた」の演題で講演いただきました。知立市の花である「かきつばた」は、昭和48年に市民からの公募により決定され、それから数年を遡った昭和41年に第1回ミスかきつばたコンテストが開催されたそうです。花言葉は、「幸せは必ずやってくる」。伊勢物語や八橋の名所、地名の由来など、八橋とかきつばたにまつわる様々なお話をしてくださいました。
【第2例会】
第1180回 次年度準備例会
●日時:平成25年 5月15日(水)
●場所:碧海信用金庫 4階 例会場
  次年度の新体制を踏まえて、新しい委員会メンバーが机を囲み、予算案、行事案などを打合せ・検討しました。次年度が始まると直ぐにスタートダッシュをかけられるよう積極的な議論が交わされ、いつにも増して熱気に包まれた例会場となりました。

TOPへ
【第1例会】
第1181回 環境例会
●日時:平成25年 6月2日(日)
●場所:新地公園
  知立市主催、第23回「7万人クリーンサンデー」。アクティビティとして清掃活動に積極参加しました。そうしたなか、ポイ捨てされたゴミが意外に多く、大変残念に感じました。公共の場所を利用する人達のひとりひとりが、そもそもゴミをポイ捨てしない、汚さないことを意識化することが大切で、知立LCとしては、そのひとりひとりに意識化させることに対して、如何にかかわっていくべきかの問題を改めて考える機会となりました。
【第2例会】
第1182回 最終例会
●日時:平成25年 6月19日(水)
●場所:ホテルクラウンパレス知立
  来るべき50周年に向けて、一段目跳躍「HOP」の年と位置づけ、会長L塚本文雄、幹事L稲木政尚、会計L神谷潤の三役布陣のもと、力強い跳躍となった一年ではないでしょうか(少し力みもあったかもしれませんが・・・)。同時に、「共に歩もう、会員の親睦と絆」を今年度のクラブスローガンに、実りある楽しい例会・委員会活動、そして、地域に根ざした奉仕活動も展開できたと思います。会長L塚本文雄の例えでは、次年度は、二段目跳躍「STEP」の年。次年度会長L小野永峰にゴングとともにさらなる飛躍をとの思いが託されました。一年間本当にお疲れ様でした。

TOPへ
 
Copy right(C) 2010 Chiryu Lions Club All Rights Reserved.